老犬が寝てばかりいると、心配ですよね。もう寿命が近いのか、虹の橋を渡るのもそろそろなのかって飼い主さんは悲しくなります。

 

老犬が寝てばかり。

これって本当に大丈夫なのでしょうか?

 

寝てばかりいて食事も食べないとなると栄養不足になりますから、その点は考えなくてはなりません。でもシニア気になったワンちゃんはたくさん寝るのは普通なんです。

 

むしろたくさんねる老犬のほうが長生きをするとまで言われています。しかしいつも寝てばかりの老犬でも当たり前だと思ったら、病気のせいで体調が悪くて寝てばかりの場合もあるんですよね。

 

老犬は高齢になったから寝てばかりなのか、ほかに心配な時とはどんな時なのでしょうか?

老犬が寝てばかりは本当に心配ないのか?

老犬ってたくさん寝るのはあたり前と言うけれど、本当にそう思っていて大丈夫?

 

人間もお年寄りになるとたくさん寝ます。しょうがないと言えば、しょうがないんです。だんだんと老衰に近づいてきます。

 

身体は人間も犬も年をとれば、しんどいから起きているよりも寝ていたほうが楽なんです。と言うよりも、臓器が少しずつ弱ってきているんです。

 

細胞の一つ一つが寿命に向け、消え入りそうになってきているんです。寂しいですが、免疫が確実に落ちていってます。犬の1か月は普通に4か月経過しているそうです。

 

半年すれば、2年間生きたことになります。老犬の半年はあっという間です。

大事にしてあげたいですね。

 

老犬はあっという間に免疫が落ちます。それを補ってあげるにはサプリが心強いですね。

「犬康食ワン」プレミアムをおすすめする理由!こんなワンちゃんにこそ飲んでもらいたいサプリ

 

老犬の睡眠時間

健康な成犬の睡眠時間は10~15時間です。老犬になったら、18時間前後と言われています。

個人差?ありますが、老犬になるとだいぶ寝ている時間は増えますね。

 

寝ているようでも実は脳は起きていたりするのだそうですよ。レム睡眠、ノンレム睡眠の時が犬にもあるのだそうでじっと寝ているようでも実は深い眠りについてるわけではないということです。

 

人間がちょっと調子悪いな、少し横になってれば楽かな?!

みたいな感じかもです。

 

病気のせいでしんどいこともあり、しっかりと眠ってはいないけど飼い主から見たら寝てばかりだなぁと感じることもあります。

たくさん寝る老犬は長生き?

老犬がたくさん寝るということは長生きできるということなのでしょうか?深く眠っていれば、それだけワンちゃんにとっても疲労が回復しているということですね。眠りが深ければストレスも解消します。

 

深くよく寝るのは人間でも若さと健康を保てるといいます。健康であればの話ですが、老犬のワンちゃんがどこか調子が悪くなっている場合は決して眠りは深くありません。

 

その元凶となるものを取り除かないといくらたくさん寝ても疲れは取れないし、病気が悪化することもあります。

 

起きている時間があまりなく、元気がなかったら検査をしておいたほうが良いですね。

寝ている犬を起こしても良い?

気持ちよさそうに寝ている老犬。ムリに起こすのはかわいそうだから、散歩も行かせず起こさない!

 

高齢ではあるけど、まだ元気で歩けるのであれば寝ているワンちゃんでも起こしてあげてください。

 

加齢により老犬は日に日に筋肉が落ちてきます。散歩に行かず、足を使わなければなおおっそう筋肉は減ってきて歩けなくなる日は早くやってきます。

 

関節炎などで足が痛がっている場合は散歩よりもまずは動物病院へ。痛いのを無理するのは良くはないので、消炎剤などで対応することも大事です。

老犬の後ろ足がフラフラになったら?

老犬が後ろ足の衰えで関節炎になった時におススメのサプリとは?

そうではない場合は寝てばかりの老犬でも起こしてあげてくださいね。

起こしても起きない老犬はどうしたら良い?

ごはんも食べずに、寝てばかりの老犬で心配。そんな場合でも寝てて起きない場合は起こさないで良いの?それはまずいですね。

 

加齢により反応や刺激に弱くなってますが、何をしても起きない場合は様子を見るのもほどほどにしないととても心配です。動物病院で血液検査などをすると、どこかの臓器の数値に異常が見られていることもあります。

 

シニア期に入った老犬はいろんな病気にかかりやすいので、寝てばかりが心配なものなのか加齢によるものなのか検査をしておくと飼い主さんも安心ですね。

 

老化や病気が原因で寝てばかりのワンちゃんになってくると介護を考える時期です。

老犬が寝たきりになった時の介護の工夫と床ずれ対策

病気が原因でたくさん寝る

うちのぷぅちゃんは去年クッシング症候群と言われました。クッシング症候群のワンちゃんはたくさんねるのだそうです。

 

甲状腺機能低下症、変形性関節炎などの場合も体調不良になり寝てばかりということもあります・・・

 

よく寝て、よく食べ、元気だったらたくさん寝ても心配ないかなと思います。ただし、高齢犬は免疫が弱って何かしらの病気になることも多いのです。寝すぎているなと感じたら獣医さんに相談を!