老犬の無駄吠え対策とは?鳴き止まない犬をやめさせることはできるの?

老犬になると、無駄吠えが増えて困るという飼い主さんの声が増えます。

その原因は、認知症からの無駄吠えが増えてくるから。

 

寝たきりになっても一日中泣き止まない老犬。

これでは飼い主さんもストレスがたまります。

ご近所さんへの迷惑も気になってしまいます。

 

老犬になった愛犬の無駄吠えをやめさせる対策は何かあるのでしょうか?

 

老犬になると認知症が理由で無駄吠えが増えるの?

犬の老化現象で認知症により寝たきりになっても、1日中鳴き止まない愛犬で疲れ果てている飼い主さん。

 

これには疲れ果てて、相当ストレスがたまってしまうと悩んでいる

飼い主さんも少なくありません。

 

老犬になっても無駄吠えをしない対策はないのか、

相当悩んでいろいろと考えますよね。

 

では、どんな対策があるでしょうか?

 

寂しくさせないこと

 

認知症になり、寂しくて今まで以上に無駄吠えをして

しょうがないワンちゃんもいます。

 

そんなワンちゃんには寝床の工夫を。

 

飼い主さんのそばに一緒に寝てあげることで寂しくさせないのことができます!

 

それでワンちゃんは少し心が落ち着きます。

 

眠れないから無駄吠えをする老犬への対策

 

老犬になると眠れないワンちゃんも増えてきます。

 

認知症が入っているとなおさら眠れなかったりするんですよね。

 

そうなると、無駄吠えをしてしまう。

飼い主さんは眠いのに。

 

そんな時に、獣医さんに相談すると「睡眠薬」を処方されることもあります。

ただし、寿命がやや短くなるとかネットの書き込みがありましたのでそのあたりは慎重に。

 

老犬に痛みやストレスはないか?

犬はしゃべれないので、痛みやストレスを無駄吠えで表現するしかない場合があります。

 

獣医さんに相談してください。

そして検査をすると、どこか異常が見つかることもあります。

 

痛みや、だるさの原因が血液検査やエコー、レントゲンでわかることもあります。

まずは無駄吠えの原因をいろんな角度からみてみると良いですね。

 

老犬の無駄吠えの対策

色んな検査をした結果、無駄吠えの異常が見つからなかった場合もあります。

 

ストレス、甘え、寂しさなど等は犬の気持ちからくるものなので

飼い主さんが何とかしてあげるしかありません。

 

もしそれが原因で無駄吠えをするのであれば、対策はいくつか方法はあります。

 

吠えたら「無視」

静かにしてたら「褒める」

荒療治➡吠えたら犬にとって嫌な大きな音を出し、驚かせる

 

老犬は自分の老化が辛いので、納得がいかなく寂しくなり

甘えたい気持ちになり無駄吠えをします。

 

老犬の命はそんな長くありません。

 

無駄吠えをしてしまって、ご近所に迷惑をかけてしまう部分はなんとか

対策を練ってそれ以外は甘えさせてあげてください。

 

老犬になって、認知症から無駄吠えをするワンちゃんばかりではないのです。

老犬看取る覚悟いつからしてますか?老衰はいつ頃から始まるの?

老犬になったら、そろそろ看取る覚悟をしている

という話を散歩仲間としていたこともありました。

 

愛犬が老犬になっても14歳はまだ看取る覚悟をするのは早い?

 

現実化していくのは15歳位でしょうか。

 

でも、実際は14歳でも老衰の現象はかなり出ていて、亡くなる子も!

 

愛犬が老犬になったら、看取る覚悟をいつからしたら良いのでしょうか?

そしてどんな気持ちでいるといのでしょうか?

 

老犬を看取る覚悟はいつからしてますか?

 

 

老犬を飼っている飼い主さんが愛犬を看取る覚悟をするのは、

寿命に近づく年齢だったり、

ワンちゃんの老衰症状が出た時ですね。

犬の最期の前兆と様子と後悔のない見取り方!

 

今は何でもなくても、もう寿命の域の入っていると思えば、

看取るその時の覚悟を飼い主さんはすると言います。

 

 

辛いけど、もし亡くなったらまずどこでお願いしようと考えると思います。

いきなりだと動揺します。

 

老衰の症状や、寿命まで行ってたら元気でいても

もしもの時を考えて調べておきましょう。

 

かかりつけの病院ではほとんど、

ペットの霊園やお墓関係、動物苑と提携しています。

 

また個人でネットで検索しても良いと思います。

 

老犬でも13歳はまだ元気

うちのポメのぷぅちゃんは13歳の時はとても元気でした。

 

1年に一度のフィラリアやワクチンで血液検査をするときの数値も

何の問題もありませんでした。

 

時々、吐いたり下痢、便秘はありましたが一過性のもの。

老化からくるものではありませんでした。

 

ポメラニアンでしたが、元気に走り回ってました。

でも実際は大型犬は寿命の域に入っています。

 

うちのポメは早い子は13歳でも寿命。

13歳から16歳までがポメラニアンの寿命と言われています。

 

小型犬の13歳はまだまだ老衰の仲間入りには入ってませんでしたね。

大型犬の場合は、おそらく老衰の症状が出ている子は多いのではないでしょうか。

 

老犬の老衰はいつ頃から始まるの?

 

 

老犬の老衰は個体差があります。

 

うちの場合は、14歳半で急激に臓器の数値も

見た目も老化が現れてきました。

 

散歩してても、今まではそんなことなかったのに

「あら、けっこうお年行ってる?」

と、失礼なことを言われたり。

 

やはり、年齢には勝てないですね。

 

見た目も、数値に問題がなかったのも14歳になるまでです。

14歳過ぎてからは少しずつ老衰が現れてきました。

 

それでも14歳半まで、元気でした。

 

その後14歳3か月で虹の橋に行くまでは、

いろいろと病院に行くことも増えました。

 

肝臓が、腎臓が。

 

おしっこが出過ぎ。

おしこが出ない。

 

吐いた。

元気がない。

 

など等。

15歳と3か月。

よく頑張りました。

 

いまだ越えられないペットロスです。

老犬の毛並みの変化、手足や背中の毛が薄くなったのはもう戻らない?

あんなにフサフサだったのに、いつの間にか毛並みに変化がみられるようになる老犬。

やはり14歳過ぎるころから毛の変化を感じる飼い主さんも多いようです。

 

特に、背中、手足。

背中はゴツゴツと骨の形もわかってくるようになります。

 

手足は毛がある分そこそこ太い手足だと思っていたのに、、毛が少なくなると意外と細いことに気がついたり。

 

特に手足は気になって舐めるから、余計に毛が薄くなるんじゃないかと飼い主さんは気が気じゃありません。

 

老犬の毛並みは元に戻らないの?

 

老犬になると、毛並みは悪くなり、散歩していてもすぐに、「あぁこのワンちゃん、老犬だな

とわかります。

 

パサパサ、白髪、抜け毛、人間と同じ。

 

でも、トリミングやシャンプーをしてもらうと一時的ですがフワフワになりますよね。

ずっとその状態が続けば良いのですが。

 

若いころはしばらくシャンプーの綺麗な状態が続いていたのも、

老犬になるに連れて綺麗な毛並みの様態でいる期間も

少なくなってくるようになります

 

年寄りの毛、毛穴になって、生えてくる毛の細胞自体も

生き生きしていないからなんですよね。

 

何とか、若い時のように綺麗な状態を保ってあげたいですよね。

 

老犬の毛並みを良くしたい、私が試したのは3つ

ブラッシングで毛並みを良くする

老犬の毛並みを良くするのに私が試した方法は3つ。

人間でもそうですが、ブラッシング。

 

今ならトライアルで1,000円で買えちゃいます!

必ずブラッシングの時はアヴァンス『AVANCE(アヴァンス)』で愛犬の肌を徹底ケア! を使います。

 

蒸しタオルで軽くブラッシングをしても良いですよ。

 

あまりうちの子はブラッシングは好きじゃないので、

撫でるだけの時もあります。

 

それでもアヴァンスを使うと、艶が出ます。

 

なでなですると気持ち良いみたいですね。

 

ドッグフードを良質なものにする

毛や筋肉は良質なタンパク質を摂って、

いつまでも丈夫でいて欲しいですよね。

 

モグワンドッグフードを知ってから、このドッグフード一筋です。

➡モグワンはヨボヨボになる前に老犬にこそ与えたい!みんなの口コミはどうなの?

 

今はテレビでもコマーシャルしてますので、

だいぶ浸透してきたようです。

 

私の散歩仲間もモグワンを与えている飼い主さんが多くなってきました。

 

高齢犬が増えた散歩仲間。

 

やはり長生きしてほしいという現れでもあります。

人間でも食べることが出来るほどの良質なモグワンの素材。

 

ドラッグストアあたりで売っているのと比べると、お値段は高いです。

でもその分、中身は雲泥の差です。

 

病気をしないでほしいと願うなら、良い原料を使ったドッグフードを与えて平均寿命以上を健康で長生きして欲しいですね。

 

皮膚病で、毛の艶が無くなったワンちゃんもキングアガリクスで綺麗な毛並みに!

老犬になったら、サプリメントで元気を促し毛並みも良好に!

➡キングアガリクス100 ペット用は口コミから判断!どんなワンちゃんに飲ませたい?

老犬の老衰の初期症状は半年前から少しずつ出てきている!

老犬になると、老衰のことがことなります。

 

ある程度の年齢になると、

「もう覚悟しているのよ」

と、犬の散歩仲間で話したりしてました。

 

だいたい、14歳くらいから老衰の初期症状を感じ、

犬の死期を覚悟する飼い主さんも多くなってきます。

 

老犬の老衰を感じるのはワンちゃんが亡くなる半年くらい前から?

 

愛犬が年をとって、老犬になった時老衰の初期症状を感じる14歳を過ぎたころ

「年取ったな」

と思う時ってありますよね。

 

飼い主さんがちょっとした何かを察した時。

例えば、歩き方がおかしい。

散歩に行きたがらない。

 

老犬の初期症状として老化を感じるのは足からです。

➡老犬の弱った足腰には関節サポートのサプリと自宅ケア

 

何かの症状が出てきて病院通いも多くなってくるころ、

それはワンちゃんの亡くなる半年くらい前ではないでしょうか?

 

うちのワンちゃんは亡くなる半年前までとても元気でした。

 

それなのに、いきなり歩くのがおかしくなり変形性関節炎になったのです。

 

だいたい後ろ足から老化を気が付きます。

そして、血液検査をしてみると、腎臓や肝臓の数値も少しずつ正常値を保たなくなっていくのです。

 

老衰になると、臓器の数値が正常値ではなくなる

動物病院へ行くのは、元気であってもワクチンなどで年に数回は行きます。

 

老犬になると、フィラリアでの血液検査の値が少し異常があったりすると

再検査をする事もあります。

 

それがきっかけで、大きな病気を発見することもあります。

肝臓の数値が高すぎる、お腹が張っている!

など等。

 

若い時は何もなくても老犬になると、

長生きゆえの病気が出てくるのだそうです。

➡犬の最期の前兆と様子と後悔のない見取り方!

 

老犬の老衰を止めるには?

老犬の老衰を少しでも遅くしたいですよね!

 

老犬になったら、色んな数値に異常が出たり、

もう治らないとわかっていても

薬だけは飲ませるなどする事もあります。

 

薬を飲ませなければ、もっと症状が悪くなると言われれば

獣医さんの言う通りにしますものね。

 

年齢的な老衰は人間も犬もどうすることも出来ません。

 

ただ、延命に似たようなことはできます。

この処置をしなかったら、もう命はない!

 

それならばお金はかかるけど、飼い主としてやるだけのことはやってあげたい!

 

と思います。

 

思えば。うちのポメのぷぅちゃんが亡くなったのは2018年の6月1日ですが、

ちょうど亡くなる半年前くらいから、足が弱くなり臓器に異常が見られました。

 

見た目も半年で一気に年をとりました。

 

身体がしんどかったでしょう。

人間もそうですが、体調が良ければ若々しくしていられます。

 

体調が良くなければ、逆なんですね。

 

うちの子は近所の心無い子供に

「年寄り臭い犬!」

「可愛くない!」

 

と言われましたよ。

大人げないのですが、私はその小学生をひっぱたきたくなりました。

 

精いっぱい生きている犬をなんだと思っているのかと。

 

今回のブログはいつも以上に感情が入ってしまいましたが。

 

犬の最期に近くなると表情にも出てくるのかと、

かわいそうでいられませんでした。

 

老犬になって老衰に気を付けることとは?

老犬になると、色んな病気になりやすいです。

病名があったり、感染症だったり。

 

何かおかしなと思ったときは必ず動物病院へ。

 

例えば、見た目。

足、目、毛、耳、お腹。

 

病気を疑う時

吐く、食べない、下痢、便秘、元気がない、おしっこの多さ、少なさ

 

素人がわからなくても大きな病気が潜んでいる場合があります。

 

ちょっとしたことでも、早く薬や外科的処置をすると、

命拾いをする事もあります。

 

老衰も早いか遅いかは飼い主さん次第です。

老犬が吐く、食べないしお水も飲まない場合は元気も取り戻すには難しいの?

老犬になると、様々な症状が出ます。

 

そしていつしか老衰または病気で亡くなります。

 

その時の症状は元気で急に亡くなるというワンちゃんはあまり聞いたことがありません。

 

だいたい、2~3日前から食欲が無くなり吐いたり、お水を飲まなかったり。

 

ワンちゃんの年齢からすると老衰の時期なのか、

覚悟を決めるべきなのか飼い主さんとしても辛いところです。

 

老犬が、吐いて食べなくなりお水も飲まなくなり、元気も無くなったらどうなってしまうのか?

 

飼い主さんとしてはとても心配です。

老犬が吐く原因は様々

 

老犬が吐く原因は様々です。

そして、若いワンちゃんだって吐くことはあります。

 

今までも元気で若かったうちのポメのぷぅちゃんも数回吐きました。

病院にいたり、様子を見たり。

➡老犬が吐く原因について!病気との見極め法

 

老犬になってから吐くということは、また訳が違います。

体の中の苦しいものをきっと吐き出したいのかなとでも言えるほど。

 

うちのぷぅちゃんが亡くなる2~3日前からは数回吐いてました。

救急で動物病院にかかっていたのに。

 

心配ないようなことを言われていたのです。

私は無知でした。

 

老犬になって、吐くことの繰り返し

それこそが、虹の橋を渡る少し前にはもうお迎えのしるしが来ているんです。

老犬の危篤状態はどうなの?

<スポンサーリンク>

老犬の危篤状態は、きっとワンちゃんによって亡くなるときの様態は多少違うとは思います。

ただ下記の内容はほとんど同じ。

  • 吐く
  • 食べない
  • 目がうつろ
  • お水は飲まない
  • 好きなおやつも食べない

 

ワンちゃんによっては、痙攣したり夜鳴きのようにどこか痛いのか鳴いてばかりばかりだったり。

 

あまり辛そうだから、獣医さんに安楽死を求めたという飼い主さんの話も聞きます。

老犬が吐いて、食べなくなったら?

老犬は栄養がまず命をつなぎます。

口から何も食べなくなったら、すぐに動物病院へ。

 

老犬が吐く、食べないしお水も飲まない場合は?

ワンちゃんが吐くということは、食べたくないということです。

お水さえ飲まない。

 

元気を取り戻すには、獣医さんの力を頼るしかありません。

点滴をして栄養剤を入れてもらいます。

 

少し入院し、様子を見てもらう必要性も出てくるかもしれません。

そこで注意しなくてはいけないのが、入院中に亡くなってしまうこと。

 

栄養剤の水分を点滴で注入したからと言って、

命を取り留めるワンちゃんばかりではないのです。。

 

夜中に動物病院から電話があり

「ワンちゃんが急変したのですぐに来てください」

 

だったり、

「手を尽くしたのですが。ワンちゃんが今亡くなりました。」

と言うように、動物病院で亡くなることがあります。

 

もうこの子は危ない!

 

飼い主として、本能として愛犬の命の最期を察したら

動物病院に預けず家で看取ることが出来たら一番ワンちゃんにとって幸せです。

 

これは、飼い主様の判断で決めるしかありません。

うちの場合は亡くなる前日に救急で夜中に診てもらましたが、意味がありませんでした。

 

私は思います。

飼い主さんにとっても自宅で看取ることが出来た方が良いのです。

 

動物苑のご主人が話してました。

犬の場合の寿命は平均14~15歳。

 

そのころになったら、病気に係わらず老衰でいろいろと異変は出てきます。

愛犬の最期を看取ることを後悔する飼い主さんは、たくさんいます。

 

それはしょうがないんです。

あぁしてあげれば良かった、こうしてあげればよかった。

 

人間にだって同じこと。

でも今まで幸せに過ごせたことに感謝して、

いつまでも愛している気持ちを忘れなければいいんですと話してくれました。

 

うちのポメのぷぅちゃんが亡くなって、5カ月。

初めての法要に行ってきました。

 

こんなに飼い主さんに愛されている

ペットちゃんたちがたくさんいるんだなと思いました。

 

まだペットロスから克服できないのは、しょうがないですね。

小柳ルミ子の愛犬ルルの最期49日過ぎても苦しくて寂しい、飼い主が通る道

小柳ルミ子さんの愛犬は皆ルルという名前で今まで3匹看取ったそうです。

 

とりわけ最後のワンちゃんには思い入れがあり、とてもかわいがっていました。

その愛犬が8月に亡くなったのです。

 

つい先日ヤフーのニュースを見て知りました。

ロングコートチワワ。

 

うちのホワイトポメと良く似てます。

 

やっと49日経ったけど辛くて、どうしようもない気持ちがアメブロに毎日のように綴られています。

 

いつになったら愛犬の死を克服することが出来るの?

愛犬が亡くなったら、なるべく早く悲しみは封印しないとワンちゃんは成仏できない!

 

なんて聞いたことがあります。

 

49日過ぎたら天国に行きます。

 

その日を境に、泣いちゃダメ。

もうあっちの世界にいったのだから。

 

そのまえに、虹の橋に渡るんですよね・・・

 

うちのポメのぷぅちゃんは2018年6月15日に亡くなりました。

 

小柳ルミ子さんのルルちゃんとほぼ同じ月齢15歳と3か月。

 

動物苑では、いつまでも悲しんでいては、ぷぅちゃんも成仏できないよ!

と言われました。

 

そして、7~8割の人は、新しいワンちゃんを飼っているとのこと。

 

そりゃ、自分はまたあのフワフワに癒されてペットロスから解放されるかもしれません。

 

でも自分は良いけど、動物病院に行くと私は思いました。

 

犬も猫も必ず何かしらの病気になるんだなと。

 

そうなると、いつかまたそのペットたちの病気や死を迎える時が来ます。

二度もそんな経験は出来ない。

 

愛犬の死を克服するには新しいペットを飼うということは必ずしもペットロスを克服するとは言えないと思います。

 

ペットロス解消できたとしても一時的なもの。

 

愛犬の死を克服するには時間と、人です。

小柳ルミ子さんは天涯子億に泣てしまったとブログに書いてありました。

それでも、芸能界の仲間にルルちゃんのお別れ会をしてもらったとのこと。

 

普通の人はそんなことまでしてもらえる仲間はそうそういません。

 

夫、子供がいれば少しはペットロスも和らぎます。

大家族なら、寂しさもかなり半減します。

 

おひとり様は辛くて、夜は孤独です。

 

ペットロスが重症なのはどんな人環境の人?

<スポンサーリンク>

小柳ルミ子さんは、辛い、私一人になってしまって天涯孤独と言ってます。

 

夫も子供も孫もいない。

 

そしてルルもいなくなってどうやってこの先生きていたら良いの?

と、ブログに綴られていました。

 

小柳ルミ子さんには芸能と言う活動の場があります。

それだけでもだいぶ気持ちが違います。

 

ペットロスが重症になるのはこんな人

  • 50代以降
  • 一人暮らし
  • あまり普段人と話をしない人

わからないでもない。

 

60だなら、まだ新しいワンちゃんを飼えると聞き、亡くなってからまた新しいワンちゃんを飼った人も散歩仲間にいます。

 

でも私は無理だ!

 

未亡人だしね。

<スポンサーリンク>