あんなにフサフサだったのに、いつの間にか毛並みに変化がみられるようになる老犬。

やはり14歳過ぎるころから毛の変化を感じる飼い主さんも多いようです。

 

特に、背中、手足。

背中はゴツゴツと骨の形もわかってくるようになります。

 

手足は毛がある分そこそこ太い手足だと思っていたのに、、毛が少なくなると意外と細いことに気がついたり。

 

特に手足は気になって舐めるから、余計に毛が薄くなるんじゃないかと飼い主さんは気が気じゃありません。

 

老犬の毛並みは元に戻らないの?

老犬になると、毛並みは悪くなり、散歩していてもすぐに、「あぁこのワンちゃん、老犬だな

とわかります。

 

パサパサ、白髪、抜け毛、人間と同じ。

 

でも、トリミングやシャンプーをしてもらうと一時的ですがフワフワになりますよね。

ずっとその状態が続けば良いのですが。

 

若いころはしばらくシャンプーの綺麗な状態が続いていたのも、

老犬になるに連れて綺麗な毛並みの様態でいる期間も

少なくなってくるようになります

 

年寄りの毛、毛穴になって、生えてくる毛の細胞自体も

生き生きしていないからなんですよね。

 

何とか、若い時のように綺麗な状態を保ってあげたいですよね。

 

老犬の毛並みを良くしたい、私が試したのは3つ

<広告>

ブラッシングで毛並みを良くする

老犬の毛並みを良くするのに私が試した方法は3つ。

人間でもそうですが、ブラッシング。

 

今ならトライアルで1,000円で買えちゃいます!

必ずブラッシングの時はアヴァンス『AVANCE(アヴァンス)』で愛犬の肌を徹底ケア! を使います。

 

蒸しタオルで軽くブラッシングをしても良いですよ。

 

あまりうちの子はブラッシングは好きじゃないので、

撫でるだけの時もあります。

 

それでもアヴァンスを使うと、艶が出ます。

 

なでなですると気持ち良いみたいですね。

 

ドッグフードを良質なものにする

<広告>

毛や筋肉は良質なタンパク質を摂って、

いつまでも丈夫でいて欲しいですよね。

 

モグワンドッグフードを知ってから、このドッグフード一筋です。

➡モグワンはヨボヨボになる前に老犬にこそ与えたい!みんなの口コミはどうなの?

 

今はテレビでもコマーシャルしてますので、

だいぶ浸透してきたようです。

 

私の散歩仲間もモグワンを与えている飼い主さんが多くなってきました。

 

高齢犬が増えた散歩仲間。

 

やはり長生きしてほしいという現れでもあります。

人間でも食べることが出来るほどの良質なモグワンの素材。

 

ドラッグストアあたりで売っているのと比べると、お値段は高いです。

でもその分、中身は雲泥の差です。

 

病気をしないでほしいと願うなら、良い原料を使ったドッグフードを与えて平均寿命以上を健康で長生きして欲しいですね。

 

皮膚病で、毛の艶が無くなったワンちゃんもキングアガリクスで綺麗な毛並みに!

老犬になったら、サプリメントで元気を促し毛並みも良好に!

➡キングアガリクス100 ペット用は口コミから判断!どんなワンちゃんに飲ませたい?