とうとう散歩に行きたがらなくなった愛犬の姿を見ると、悲しいですよね。やっぱり散歩自体がしんどくなっているんですよね。

 

関節に痛みがあったり、筋力が弱くなって支えるのがしんどくなったりワンちゃんなりに今までのように散歩が嬉しいだけのものではなくなってきたんです。

 

そんな老犬になった愛犬を散歩に連れ出したい!

 

でも散歩の途中で歩かなくなったり転んだり立ち止まることも多くなって家に帰れば手足の甲は汚れていることも!

 

これがナックリングと言われるもの。

 

ナックリングと言う名前を知らなくても、歩くのがしんどくなった老犬はそのような状態になっている場合が少なくないんです。

 

年老いた愛犬が散歩を嫌がっている、歩かなくなった、転ぶようになったワンちゃん!手足の甲が汚れてナックリングになっている場合はどうしたら良いのでしょうか?

 

老犬が散歩の途中で歩かなくなって転んでばかり、いったいどうしたら良い?

うちのポメのぷぅちゃんは2018年3月23日に15歳になりました。

あんなに散歩大好きだったのに、やはり散歩は体力的にきつくなったのかそこまで嬉しい表情はしません。

 

若いころは散歩に連れていくのがわかると、クルクルその場で回って嬉しい表情を体全体で示してましたから。

 

関節炎なので、痛みがもしなくても歩きにくくなっているんですよね。

 

骨はレントゲンで変形しているのが素人の私でもわかったくらいですから。おそらく足の変形性関節のため歩きにくいんです。

 

歩くと痛みも少しあるのかもしれません。より一層細くなった足で体を支えきれないせいか散歩に行っても少し坂のところだと転ぶようになりました。

 

関節炎と診断されても筋力アップのために坂道の散歩は本来ならばしたほうが良いんです。でも15歳のもともと細いポメの足。

 

変形性関節炎の足での坂道は負担があり過ぎるのかなって感じです。散歩の途中歩かなくなったり転ぶことはあってもまだまだ歩けます。

 

もっと歩くのがしんどくなる時がやがて来るでしょう。

おそらく一歩目が出ない!

立っているだけで精いっぱいの状態もやってきます。

 

そうなったらハーネスを使ったり、車いすを使ったりすれば散歩をあきらめることはないんです。

老犬の足の甲が黒くなってナックリングになってたら

あれ~?

なんで足の指の甲がこんなに汚れているんだろう!?

老犬になったわが子、散歩から帰るとそんな状態に不思議な思いをした飼い主さんもいると思います。

 

 

散歩から帰ってきた愛犬の足の甲を見ると、薄汚れているのに気が付くこき飼い主さんは何なんだと思うこともあります。

 

足を地面から離すことが容易ではなくなってきてるんですよね。足の甲をすって歩くようになるので、地面についた場所が汚れてくるんです。

 

それがナックリングの症状!

 

ぷぅちゃんも最近その現象が!

 

汚れているだけなら大丈夫と思いきや、皮膚をすってしまうのでひどくなると傷もつきます。

そこから出血したり、炎症を起こすこともあります。ひどい状態になると大変です。

 

ナックリングしてるなと思ったら、どんどん皮膚は薄くなります。毛が薄くなり皮膚が見える状態になってしまう前に!

お試し1,000円ボトルでも十分!あったら便利!!

アヴァンス犬用化粧水を皮膚疾患におススメする理由

ナックリングの原因

私は関節炎になり、思うような足で歩けないため甲が裏返ってしまうのかな?

と思ってました。

実は脊髄神経系の異常なのです。老犬によく見られますね。

これはもう関節を強くするしかないんです。

これ以上ひどくならないように。ナックリングもかわいそうですしね。

とにかく関節を丈夫にしてあげたいです。筋力アップが第一ですね。

うちのぷぅちゃんもこのサプリの噂を聞いて飲み始めました!

老犬の弱った足腰には関節サポートのサプリと自宅ケア